【広島カープ】広島一人旅!人見知りがマツダスタジアムでソロ野球観戦に挑戦してみた。

人見知りがマツダスタジアムでソロ野球観戦に挑戦

今年のお盆休みはいろいろあって一人で広島観光してました。

広島といえばお好み焼き広島カープ

今まで何度か一人旅に行ったことはあるのですが、連休中の観光地は家族連れ、友達、カップルなどがほとんどでお一人様って普段と比べると少ないです。

そんな連休中でも、一人で野球観戦したり、お好み焼き食べに行ったりしても意外と平気!ということを伝えたくて記事にしてみました。

あわせていろいろ物議をかもしている広島カープの内野自由席などのマツダスタジアム座席情報もレポートします!

まずは広島駅からマツダスタジアムへGo!

まずスタートは広島駅。

現在改築中。数年後にはこの姿が大きく変わる現在改築中。数年後にはこの姿が大きく変わる
カープロードへの道カープロードへの道

そこから東向きに歩き通称「カープロード」へ向かいます。

通行人はチラホラと。まだカープを見に行く人は少ない通行人はチラホラと。まだカープを見に行く人は少ない

当日は18時試合開始予定。この写真の時点ではまだお昼12時過ぎということでカープファンは少ない。

試合時間が近づくにつれ広島駅からカープのレプリカユニフォームを来た人々でいっぱいになります。

エキシティ・ヒロシマエキシティ・ヒロシマ

途中お好み焼きはじめ飲食店、弁当屋なども入っている「エキシティ・ヒロシマ」あり、ここで昼食を食べるも弁当を購入して球場で食べるも良いですね。

もちろん広島駅にもたくさんあります。

カープロード!カープロード!

数分あるくと写真右奥に見えるローソンは看板こそ普通ですが実は「赤い」ローソン。

カープグッズもたくさん売っている珍しいローソンです。

写真は実際に行って見てもらうか、ネット上にいっぱい写真は上がってますので割愛。(ホントは写真撮り忘れたw)

菊池涼介菊池涼介

途中現役選手からOBまで選手紹介の看板や…

まだ背番号51の時の鈴木誠也(今は「1」)まだ背番号51の時の鈴木誠也(今は「1」)
「ゴワス!」中崎翔太「ゴワス!」中崎翔太
おなじみヒーローインタビュー「今日、俺やったよー!」松山竜平おなじみヒーローインタビュー「今日、俺やったよー!」松山竜平

球場手前まで来るとこんな感じのユニークな看板がたくさん。

その年のキャッチフレーズにちなんだもので毎年絵は変わります。

※ちなみに2018年は℃℃℃(ドドドォー!!!)。

マツダスタジアムに到着!!

すでに人が続々。プロムナードすでに人が続々。プロムナード

こちらは球場3塁側入り口につながる通称「プロムナード」に到着。(フランス語で「散歩道」という意味。どうでもいいですね)

プロムナードから3塁側入り口に向かって歩いてみるプロムナードから3塁側入り口に向かって歩いてみる
メインゲートと呼ばれる3塁側入場口メインゲートと呼ばれる3塁側入場口

当日開門は14時のためまだ開いていません。

上も写真の開門前から並んでいるお客さんは内野自由席の席取りのために早めに来ている方々。

指定席チケット持っているのに試合開始6時間も前からブラブラしている僕のような人は少ないかも(笑)

またメインゲートは球場の3Fにあたるため、ゲート付近には1Fに降りる階段とエレベータがあります。

コインロッカーも多少ありコインロッカーも多少あり

階段の途中にコインロッカーもあるのでスーツケースなど大きな荷物あれば試合前に預けとくのが吉。

ちなみにコインロッカーは広島駅にもありますが、連休中は結構いっぱいになってることが多いです。

球場内のコインロッカーは試合開始約6時間前なら当たり前ですけど写真の通りほとんど空いてます(笑)

1F正面ゲート1F正面ゲート

1F正面に回ってこちらが正面ゲート。

並んでいるのはプロムナードにいた方々同様内野自由席の席取りの方々でしょう。

あと球場の外野レフト側(線路側)にJR側ゲートというのもありますが、ほとんどのお客さんは先ほどのメインゲートかこの正面ゲートから入場されます。

ソロ広島風お好み焼きにチャレンジ

球場に到着したものの、試合開始まで約6時間(笑)

開門までしばらく時間あるためこの間に昼食を済ませます。

広島といえば広島風お好み焼きですがお好み焼き店って一人で入りにくい印象がありました。

特に人見知り&小心者なもので…

カープロード沿いにあるお好み焼き「京ちゃん」カープロード沿いにあるお好み焼き「京ちゃん」

で、入ったのがこちら「京ちゃん」。

広島駅からマツダスタジアムまでの間ちょうど真ん中ぐらい、カープロード沿いにありますので歩いてたらすぐ分かります

連休中のためお客さんはほとんど家族連れでしたが、カウンターにはお一人様も数名いましたし、入る前の不安に変わって実際に入店して座ってしまえば別に普通。

「うわっ、連休やのにソロお好み焼きて!友達いないボッチやんwwwワラ」みたいな対応をされることもなく、店員さんの対応も普通(当たり前やけどw)。

まあよく考えたらおひとり様は結構いるでしょうし、単純に考えすぎ。誰も僕のことなんて気にしてませんよ。

ってな感じで一人で食べるのが変な雰囲気や居心地の悪さはまったくありませんでした。

京ちゃんスペシャル京ちゃんスペシャル

頂いたのは京ちゃんスペシャル。少々お値段高めですがエビ、イカ、肉など入ってドリンク付き。

広島風お好み焼きって、どこで食べてもイマイチ…って思ったことないほどお店で食べると美味しい。

あまり参考にならないのでこまかい食レポ詳細はぐるなび見てね(笑)

内野自由席は何時から並ぶのが吉?席取り合戦レポート

話はマツダスタジアムに戻りまして。

ここ数年広島カープの強さと比例して人気も爆発、観戦チケットの確保も至難の業になっております。

いろいろある座席の中では比較的入手しやすい内野自由席ですが、ファンクラブ特典で無料で入場できたりするため座席が足りず立ち見になる可能性があります。

そのため自由席の座席を確保したい場合は早い者勝ちになるのですが、どれぐらい早めに球場に到着すれば座席確保できるのか見てみました。

12時30分頃12時30分頃

12時30分頃の3塁側メインゲートの様子。

当日は14時開門ですので、開門1時間30分前ですでにおよそ100mほど行列ができています。

ちなみに数年前まではあった、荷物を持ってなければ手荷物検査パスできる人用の列はなくなっており、手ぶらでも普通に並ぶ必要があるそう

(※2018年の情報)

12時40分ぐらい12時40分ぐらい

続いて正面ゲート3塁側。

正面ゲートは1塁側と3塁側の2か所入り口が設置されています。

ここから行列がスタートし…

すでに結構な列すでに結構な列

チケット売り場後方まで続いてます。

ちなみに写真左側で折り返しての行列になっているため、こちらも直線距離にして100mぐらいといったところでしょうか。

正面ゲート1塁側正面ゲート1塁側

こちらは正面ゲート1塁側行列のスタート地点。

ここまで続いてるここまで続いてる

こちらも100mぐらいかな?

その後しばらくして13時30分(開門30分前)。

13時30分のメインゲート13時30分のメインゲート

メインゲートの様子。

先ほどの12時30分の様子と比べれば分かりますが、1時間経ったわりにあまり行列が伸びていません

正面ゲートも同じくでそこまで行列は伸びていませんでした。

このことから席を確保するために並ぶ人のほとんどは開門1時間30分前には来ているということでしょう。

そして開門…

入場開始。テンションが上がるタイミング入場開始。テンションが上がるタイミング

開門時間は正面ゲートの様子を観察してました。

警備員さんの「危険ですので走らないでください!」の呼びかけむなしくみなさんダッシュで階段を駆け上がっていきます(笑)

※小さいお子さんもいますし、本当に危険なので注意してくださいね!

ちなみに上記写真は14時9分の様子。

行列の最後尾の方が入場するタイミングですが、開門から最後尾が入場できるまでおよそ10分ほどかかるということですね。

同時にほかのゲートは確認できなかったのですが、行列が同じぐらいの長さですので同じぐらいの所要時間と思われます。

ですからこのゲートに並ぶのが早い!というのはあまりなく、自由席のどの辺に座りたいか(1塁側か3塁側か)を基準に選べばいいと思います。

そして僕も最後尾に続いて入場した時(開門15分後の14時15分頃)の写真。

ほぼ埋まってるほぼ埋まってる
空席っぽいところにも席取りの荷物が…空席っぽいところにも席取りの荷物が…

着席しているのが7割ぐらい、残り空席に見えますがよくよく見ると座席確保のための荷物を置かれているのがほとんど。

間の1席ぐらいは探せばあるかもしれませんが、2名以上の連番や通路側などの席の確保は難しいかも。

以上総括すると2名以上の連番で席取り希望の方は土日や連休中などでは開門1時間30分前が目安になるでしょう。

2時間前ぐらいなら十分連番でも席を確保できる可能性は高いと思われます。

マツダスタジアム外野指定席ライト側レポート!日陰&雨避けになる屋根情報も

その後指定席に座れる16時まで2時間近く一人で球場をブラブラしました(笑)

グッズショップやイベント、選手の練習を見てると2時間なんて案外あっという間です。

テレビでは見えない、練習を見るのも現地観戦の醍醐味テレビでは見えない、練習を見るのも現地観戦の醍醐味

で、指定席に着席。

ホームベース付近は少し遠いけど、外野への打球はよく見えるホームベース付近は少し遠いけど、外野への打球はよく見える

今日の席はライト外野指定席の内野1塁側の通路側の高さ的には真ん中付近の席でした。

バーベキューができるびっくりテラスの真横です。

左に見えてるのがBBQテラス左に見えてるのがBBQテラス

ほかの外野指定席でもそうですが、フェンス際の打球は死角になって見えにくいです。

特にこの席はファールラインとフェンス際の重なるあたりのフライはファールかフェアか、捕ったのか捕れなかったのか分かりにくい。

ただ、ポール際のホームランはファールかフェアかは分かりやすいでしょう(この日は飛んできませんでしたが)。

あと早めに入場して練習を見る方はバッティング練習の打球に気を付けてください。

左打ちのホームランバッターの練習の時はこの辺にバンバン打球が飛んできます。

指定席に入れる時間的にはビジターチームのバッティング練習の時間ですので、例えばこの日は巨人戦で阿部選手とか横浜の筒香選手とか。

余談ですけど左打ちのホームランバッターって最近少ないですね…

今年も本塁打数ランキング上位は筒香選手、丸選手ぐらい。

外野指定席はちょっとだけ背もたれがある座席外野指定席はちょっとだけ背もたれがある座席

話は戻って、外野指定席の座席です。

まったくフラットではなく小さな背もたれがあり、甲子園とかのフラットなものと比べるとだいぶ楽です。

ドリンクホルダーは座席下に各1個あります。

外野指定席ライト側の屋根情報

この屋根の下なら雨が降っても大丈夫この屋根の下なら雨が降っても大丈夫

外野指定席ライト側にはこの写真のように真ん中上段付近に屋根があります。

この屋根は正確にはカープパフォーマンス席ですね。

この席の真下になるのは、だいたい「南36通路(R701)から南41通路(785)の間で20列から上段」の座席と思われます。

目視で測った「だいたい」ですので微妙な位置の席を確保した場合は気を付けてくださいね。

チケット買ったら屋根下と思ったのに球場行ったら屋根ないじゃねーかコノヤロー!といった苦情はお受けできませんので悪しからず(笑)

時間帯により日陰になる場所は変わる時間帯により日陰になる場所は変わる

それから日陰になる座席は屋根の真下ではなく、もちろん太陽の位置によります。

マツダスタジアムのライト外野席はほぼ西向きに位置するため、夕方になるにつれだんだん太陽を正面に浴びることになり日陰は少なくなります。

この写真で太陽が西に沈みかけている16時過ぎですので日陰が少なくなってきています。

雨は風向きによります。

ですから日焼けしたくない、雨にもまったく濡れたくないというワガママな方は先ほどの座席の最も上段よりの南38通路あたりの真ん中付近の席を確保することをオススメします。

または内野指定席のバックネットに近い席であれば日陰で影がある席もあります。

一人お好み焼きと野球観戦まとめ

一人お好み焼きと野球観戦まとめ

結論:全然できる!ただその人の性格による。

という当たり前の結論ですが、寂しがり屋さんとか周りの目が気になる方はちょっと大変かも。

この日はお盆の連休中で、お好み焼き店では数人いましたが、野球観戦は少なくとも僕が座っていた座席付近で見える範囲にはお一人様はいませんでした(笑)

ほとんどが友人、家族、カップル…そういった中で孤独に耐えられるか。

修行みたいな言い方ですが、要は慣れでしょう。

しばらくすると慣れます。むしろ孤独であることの心地よさすら感じるぐらい(笑)

でもどうしても寂しい、野球観戦の感想を話したいというときは隣の座席の人に話しかけるとか、ドリンクの売り子さんに話かけるとか。

僕も人見知りな性格なものでなかなかハードルは高く感じてましたけど、一歩目を踏み出せば案外みなさん受け入れてくれますよ。

今までとは違う自分にも出会えるかもしれませんし、ぜひみなさんも孤独な旅をしてみませんか(笑)

その後、初ソロゲストハウスも体験。「広島ゲストハウス縁」体験記はコチラ。

いろんな出会いがある「広島ゲストハウス縁」に泊まってみた。初心者の人向けにQ&A形式で答えてみる。